三枝電機環境方針


三枝電機株式会社は地域・社会を通して環境問題を常に意識して行動します。
それを三枝ファミリー全員が認識し、人類と地球が将来にも共存できる環境作りを企業活動の理念として社会に貢献していきます。


三枝電機株式会社は地球環境問題を経営上の重要課題と認識し、環境パフォーマンスを向上させるための環境マネジメントシステムを継続的に改善し、汚染の予防を実施致します。
また、産業・情報・空調・施設の各機器及びシステム、サービスを取り扱う総合商社として「環境保全に配慮した製品・システム・工事・サービスの提供」を積極的に推進することで環境マネジメントシステムの意図した成果の達成を目指してまいります。

(1)関連諸法規の順守
環境に関する法律・条例・規制及び当社が同意する利害関係者の要求事項を順守します。

(2)環境配慮型製品の提供
「環境保全に配慮した製品・システム・工事・サービスの提供」を積極的に推進します。

(3)環境負荷の低減
毎年環境目標を設定し「省エネ・省資源・廃棄物の削減対策」を実施し、及び見直しを行います。

(4)意識の向上
この環境方針に基づき、全従業員に対し教育・啓発し環境に関する「意識の向上」を図ります。
また、仕入先・協力業者に対し当社の環境方針を示し、理解と協力を求めます。

(5)外部への公開
この環境方針は文書化し、維持すると共に、社外へホームページ等により公開します。

2018年6月15日
三枝電機株式会社
取締役社長 宮崎 隆


適用範囲
当社の事業活動(産業、空調・環境設備、工場・ビル設備、受変電設備、情報・通信システムの販売及びメンテナンスサービス を取り扱う総合商社)に関連する環境マネジメント活動に適用する。

対象サイト:三枝電機株式会社
   本社(愛知県名古屋市昭和区円上町1番21号)
       産業、空調・環境設備、工場・ビル設備、受変電設備、情報・通信システムの販売及びメンテナンスサービス
   村雲倉庫(愛知県名古屋市昭和区村雲町19−18)
       製品・修理品の入出庫及び管理
   三河営業所(愛知県豊田市駒場町向金368番地)
       産業、空調・環境設備、工場・ビル設備、受変電設備、情報・通信システムの販売及びメンテナンスサービス

当社の事業活動にかかわる全従業員(当社に常駐して業務を行っている派遣会社社員、協力会社社員、パートも含む)に適用する。

アクセスマップ
リンク